人生というゲームでのギャンブルの面での見方とその付き合い方を別な観点から試しに書いてみました。

カジノゲームはギャンブルで一番楽しい

カジノゲームはギャンブルで一番楽しい

人生というギャンブルとゲーム

人生は生きること自体がギャンブルだとかゲームだとか言われることがありますが、確かにそういうところはあります。何かの物を買ったり、楽しんだりする場合も失敗したと思うこともあり、うまく投資したと思うこともあります。一生に一度の買い物だという自分の家の購入もある意味ではギャンブルのようなもので、買って価値が上がる場合もあれば、一番価値が高くなった時に買ってしまえば、価値が何分の一かになる場合もあります。就職でもそうですし、結婚などでもそうです。そう思うとギャンブルという言葉に惑わされるだけでギャンブルやゲームの中に生きているという事も言えます。人生でも生き方によりうまく生きている人もいれば、下手だと思う人もいます。

ギャンブルやゲームとの付き合い方でもそれは言えるのではないでしょうか。ネットゲームでも花札やトランプ、麻雀、競馬などのゲームはたくさんありますし、会員制のギャンブル関係のゲームもたくさんあります。それはお金をかけるかかけないかの違いだけのような感じで、課金という別なかけ方で運営されている場合もあります。これからはたぶんいろいろな方法でのギャンブルのあり方が出てくるのではないでしょうか。インターネットは国境がないと言われていますが、現にネットカジノのような方法でも利用されているようですね。結局のところその個人がどのように利用するかということに行き着くのではないでしょうか。使う方の問題だということでしょう。